様々な原因によって体臭を引き起こす|臭いのエチケット

笑顔の女の人

スメルハラスメントの予防

ウーマン

予防する事はマナー

体臭は人間が生きている証拠のようなものです。しっかりとケアをして清潔に保っていると、フェロモンとして現れ異性を惹きつけるものとなります。しかし、現代社会では食生活が欧米化したりストレスがたまったりすることが原因で体臭が臭いにおいになってしまっている事が多くあります。自分の体臭はなかなか自分では気がつきにくく、知らないうちに自分の体臭で相手を不快にさせてしまうスメルハラスメントが問題となり、人間関係がうまくいかなかったり、会社の取引がうまくいかない原因となっていることもあります。体臭を予防することは現代社会ではマナーとなってきました。しっかりと体をケアし清潔に保つ事で予防したり改善することが出来ます。

少しの心がけが大切

体臭の原因の1つにベタベタした汗があります。ベタベタした汗は汗臭い原因です。逆にさらっとした汗は無臭です。このベタベタした汗はストレスや運動不足によって起こります。解消するには運動をする事が一番なので、日頃から運動することで改善されます。なかなか運動出来ないという方は、ベタベタした汗は汗をかいて1時間後ぐらいに嫌な臭いを出すので、その前までに汗を拭いたり濡れた肌着などを着替えると予防する事が出来ます。日本人の多くの人が嫌がる臭いが加齢臭です。これは、加齢とともに増える脂肪酸とタバコや酒、肉やバターが原因で増える過酸化脂質が結びついて発する臭いです。予防するためにはタバコやお酒を控えめにし、和食中心の食生活を送ることで改善されます。このように少しの心がけで体臭は改善されていきます。